人気ブログランキング |

「蜂」ご一行様の民宿(ハチの襲来!)

a0105346_12313773.jpg
この頃、週末は釣りにも行かず、庭で猛暑が落ち着いた頃の
夕方、涼みながらビールを飲むのが楽しみですが。
事件発生!!!!!
a0105346_12164966.png
こんなハチが数匹、庭を飛んでいて少々気になっていたら、
自分の座っている後ろの「イロハモミジ」に沢山のハチ!発見。
a0105346_12320557.jpg
よく見るとパイナップル位の大きなハチの巣。
夕涼みの晩酌終了し自宅内へ避難。
翌朝、市役所へ電話し、駆除業者さん午後到着し
ハチの巣の駆除作業開始。気温32℃、防護服を着てますので
更に高温の中ご苦労さんです。
a0105346_12324217.jpg
駆除頂いたのは「黒スズメバチの巣」だそうで、攻撃性・威嚇性は弱く、
刺激を与えると攻撃してくるので油断はダメ。
毒性も弱いとの事ですが、やはりハチは蜂蜜で十分です。



# by gamuriver | 2019-08-04 12:51 | その他 | Comments(2)  

恵の雨は何時・・・

a0105346_11342020.jpg
週末は3連休でしたが、休日が取れたのは2日間。
天気予報を逐次チエックし、久々の「雨」予報で少しは渇水状況が
改善されればと期待を抱き北の本流へ。
土曜日午後に現地到着しポイントを廻るもやはり渇水状態で反応なく
あっという間に初日終了し、美深温泉へ
a0105346_11363511.jpg
温泉を出たところで、TOMOさんからTEL。
キャンプ場で燻製料理・焚き火のお誘い。
ささみスモーク、味付け玉子スモーク、サクラの香りが程よく、
とても美味しかったです。
a0105346_11372843.jpg
翌日はお気に入りのポイントからスタート。
お魚さんからのコンタクトはあるのですが乗りません。
a0105346_11382011.jpg
ポイント移動中、特急サロベツと遭遇。
無人駅の天塩川温泉駅を徐行で通過していきました。
a0105346_11432639.jpg
今回の様な Low Water では本流ポイントの引き出しが少ない私なので、
再度、昨日のポイントでやっと虹鱒が出てくれました(S サイズですが)。
ウグイ、アメマスのコンタクトより、やはりSサイズでも虹鱒。
神居古潭に立寄り旬の「茹でとうきび」を食べながら帰路につきました。
カラフトマス期まで少々夏休みかな?

ロッド:13フート、6/7番
ライン:Airfioスカジット450gr 10フートT14

水位:67.77→66.79、濁度:5.0→6.0、水温:21.5→19.7




# by gamuriver | 2019-07-17 12:16 | 虹鱒 | Comments(2)  

ベール包まれた星空!!

a0105346_20083530.jpg
               (カイ君が失礼しました。その後「水」で流してます。)

今年のファミリーキャンプは「北海道キャンピングガイド」のアンケートで
行ってみたいキャンプ場でダントツトップの「星に手のとどく丘キャンプ場」。
昨年は予約が取れず、今年はGW前に予約完了。
a0105346_20073100.jpg
予約はできたもの、天気予報は芳しくなく待望の「夕日」と「星空」が
期待できそうもなくキャンセルを検討しましたが、今年初Fキャンプ
なので決行。
a0105346_20121888.jpg
本当はこちらの方向に「夕日」、その上には「手がとどきそうな星空」・・・
a0105346_20100858.jpg
夕食は早めにスキレットを使っての料理です。
a0105346_20112298.jpg
「夕日」「星空」タイムがなく、「焚き火」タイムが延々と・・・
次回は「秋」にでも再チャレンジし「星」を手に取りたいものです。

ところで、自宅から3時間弱で到着予定でチックイン13時のため、
富良野チーズ工房で「ワインチェダーチーズ」を酒のアテに買い、
そば処小玉屋本店で人気メニューのえ「特大えび天ぷらそば」を頂きました。
a0105346_20131762.jpg
相方の「天ぷらそば」よりもえびもそばの量も2人前ありました。





# by gamuriver | 2019-07-04 21:07 | キャンプ | Comments(2)  

渓流&本流ハーフセット

a0105346_21211323.jpg
週末日曜日は全道的に低気圧の影響で「雨」。
今週は道北の本流釣行を楽しみにしていたので、
検討の結果、前回の渓流でのLLサイズが心残りで
渓流+本流釣行に計画変更。その代わり体力的に
自身がないので、「半ラーメン+半チャーハンセット」的に
美味しいどことりすることに。
a0105346_21214549.jpg
a0105346_21222906.jpg
円山橋下で川をウェディングするとき、足元に「シマヘビ」にドッキリ!
「無毒」なのは後で知りましたが、やはりビビりました。
a0105346_21225529.jpg
a0105346_21241622.jpg
信頼の「タランチュラフライ」に騙された感の視線を感じます。
半ラーメンは正午で終了し上幌内にある公園のあずまやでランチタイム。
a0105346_21244093.jpg
いつもこの公園でウエダーを履いたり脱いだりするところです。トイレもありますしネ。
その後、半チャーハン的な天塩川へ移動。
a0105346_21251726.jpg
今シーズン初のため、ポイント3ヶ所でタイムアップ。
一日中釣りをして直行で自宅へ帰るのは体力的にしんどいので
美深温泉で疲れをとりキャンプ場でお泊り。
あわよくば、朝起きたら天気予報の「雨」が外れて、釣行可能なら
ラッキー・・・(雨の中での釣り準備は嫌いです。)
結果、キャンプ場の朝は「雨」。釣をせず直帰することに決定。
a0105346_21253638.jpg
途中、江部乙のラーメン大門で「鶏しおラーメン」を食べ、今回の釣行をⅰPhone写真で
振り返り、次回は本流一筋で、、、

2.83, 67.84,









# by gamuriver | 2019-06-16 21:55 | 虹鱒 | Comments(0)  

チヌークと虹鱒

a0105346_20342237.jpg
a0105346_20370742.jpg
週末はシングルハンドのドライフライオンリーの虹鱒釣行を計画。
週初めから雄武町で山火事発生!! 
週末になっても鎮火せずのニュースが少々気になりましたが、
まずは、旭川紋別道を通り浮島峠を超えて渚滑川へ。
過去ドライフライで実績のある「鎮橋」下へ
a0105346_20375935.jpg


a0105346_20401183.jpg

期待通りにドライに反応してくれた彼女。
a0105346_20393506.jpg

フライは信頼のタランチュラ。
その後も、開明橋まではそこそこの反応があり
午後スタートはアッという間に終了し初日ベース雄武町へ移動。
a0105346_20414099.jpg

2日目は幌内川。国道から左折すると「美深町へ山火事にため通行止め」の案内看板。
それでも最初のフキポイントは先行者、2番目の円山もランクル、3番目のブルポイントで
やっと釣行スタート。

a0105346_20420985.jpg

早速、タランチュラへ (下から釣りあがってきた若者に写真撮って頂きました。)
a0105346_20440131.jpg

途中、上空に陸上自衛隊のヘリコプター「チヌーク」が山火事の救援要請を受けて
出動したらしく、何回も旋回してました。
a0105346_20424414.jpg

その後、魚の反応は面白い反応が良く、楽しませてもらいました。
オイラン淵では川岸にホースを伸ばし消防車へ給水し、ヘリにて散水消火を
しているとのことで、自分の車は邪魔にならないようにすぐに移動。
(近くに水源地があり消火剤散布ができず、幌内川の水を臨時ヘリポートへピストン輸送中)

a0105346_20452655.jpg

看板下ポインへ移動を試みたらパトカーと消防車が通行止め中で、
引き返して円山ポイント
a0105346_20512900.jpg

その後、フキポイントでは今回初のBIGHIT。
過去の経験から60オーバーは確実と慎重に対応。
ところが、ランディングネットを準備したところでアディオス。
原因はティペットのウインドノット。
こまめにメンテしてない自分を悔やむ。
その後、あの感動は期待できないと思い。今回の幌内川を昼過ぎには終了。
帰りは同じ道を引き返す事にし途中、渚滑川記念橋あたりで
スイングの釣りでもおもい寄り道したが先客。
               

a0105346_20495609.jpg

締めに道の駅で「芝桜ソフト」をチョイス。
              
a0105346_20443457.jpg

一年振りのシングルドライフライはとても楽しかったです。
やはり、ビッグフライにはビッグトラウト!!





# by gamuriver | 2019-06-03 21:32 | 虹鱒 | Comments(4)