冬景色の足踏み

11月に入り自宅の庭木の冬囲いを相方よりせがまれ、
彼の地の天候・水位と庭作業を天秤に掛け、
土曜日は朝から作業着を着て庭へ、不足分の竹や縄の
劣化分はホームセンターで新品を補充し何とか午後二番位で
本日の予定(基本作業)は終了。
あとはぼちぼち雪の降り状況で仕上げ作業。
庭木は私の趣味ではありませんが、父の遺産と言いますか
年を取りますと見ていても年輪・風情が有り、これはこれで有り
年2回の作業も私と相方の共同作業としてありかもと思います。
これで相方の期限もOK(笑)
という事で、先週交換したスタッドレスタイヤで夜から
道北に向かって、いつものルートで車を走らせる。
a0105346_18445424.jpg
日の出は6時過ぎで天候は曇天、チラッとハロウィンカラーの朝日が覗かせ
ましたが、写真までは・・・
最初は前回実績あるポイントへ、対岸に人影発見! 
あそこへはどの様にして行くのだろう?
遠目でも見覚えのあるシルエットとロッド裁き。
ポイントの引出しの多い人だな~と感心。
今回は前回の10/21より朝の気温が高く心地よい位、
2週間経っているのに、冬景色は朱鞠内湖側の山稜線に
積雪を見ることが出来ますが平地には雪の形跡なく
なんだか季節が足踏みしている様で拍子抜け。
a0105346_18451788.jpg
気持ちよくロッドを振ることが出来ましたが、血圧が上がる様な
鼓動は起きずSサイズの虹鱒やアメマスが相手してくれました。
a0105346_18453592.jpg
日の出が遅く、日の入りが16時代と早いこの季節、
天候のせいか15時過ぎにはサングラス越しに
今回釣行終了を感じ腕時計で時間を確認。

気温:5℃➝15℃
水位:68.07➝68.05






[PR]

# by gamuriver | 2018-11-05 21:50 | 虹鱒  

けあらしの朝

a0105346_18373671.jpg
3週間振りの天塩川は前日の晴天のせいか放射冷却で朝は「けあらし」で
神秘的なスタートとなった。
a0105346_18402983.jpg
ウエディングシューズの紐が濡れていて、かじかんだ指先がひりひりし、
気温1℃はまだ身体が慣れておらずフリースのグローブを利用することにした。
a0105346_18380388.jpg
ところが日中は14℃とパタゴニアのマイクロパフでは暑すぎる位の気温差。
a0105346_18382240.jpg
a0105346_18405496.jpg
この秋、初であろうか目標のニジマス、サイズは二の次と自分にいい聞かせ、
それでも、リール音を楽しませて頂き感謝。その後も数匹のアメマスが
遊んでくれるが、ニジマスのジャンプには・・・
a0105346_18411039.jpg
日の出は5時30分位なのに日の入りは16時30分とめっきり早く
17時にはこの状態。明日が「十三夜の月」の「後の名月」を愛でる
事にしながら本日後始末をしキャンプ場へ向かう。
a0105346_18413501.png
車中泊の翌朝、
STARBUCKS COFFEEのMEDIUM ROASTの
豆を挽き朝一杯冷えた身体に流し込み、
いつもの白樺の木と枯れ葉の絨毯を
眺めながら、一日の始まり。
今年はもう一度来れるだろうか、忘れ物をした様な
気もしないでもないが。
帰りは少々気になったので朱鞠内湖へ寄り道し、
渡船の昼組が丁度帰還。
結果はきかず帰路に就く。

67.86➝67.85




[PR]

# by gamuriver | 2018-10-22 21:15 | 虹鱒  

満喫!厚岸の牡蠣 2018

a0105346_11510811.jpg

相方のリクエストで秋の『厚岸牡蠣まつり』で牡蠣を満喫してきました。
当初は先週末の予定でしたが台風の影響で1週間ズレ、
その為、天塩川本流の釣りも順延。
a0105346_11514316.jpg
a0105346_11520638.jpg
a0105346_11523247.jpg

厚岸では3種類の牡蠣(カキえもん、マルえもん、ナガえもん)が取れるそうですが、
鮮度抜群で「生」はもちろん、ユニセラで炭焼きし「焼き牡蠣」、
さらに「牡蠣ごはん」と満喫しました。
a0105346_11512326.jpg

天候にも恵まれ大勢の人が牡蠣を堪能しておりました。
帰りは十勝川温泉で炭臭さ落してと思い温泉旅館の駐車場で思いがけず「丹頂鶴」が
お迎え! ラッキー・・・・
a0105346_11525383.jpg
a0105346_11530963.jpg


翌日も晴天で十勝の紅葉のはしり堪能し帰路に就く途中、高速を降りて
夕張のカレー蕎麦「そば処 吉野家」へ寄ったのですがお店の外に10数名の待ち客で辞退。
あのトロ―とした丼から溢れるカレー蕎麦、食べたかったです。
次回へ持ち越し。
来週こそは釣りブログを掲載したいです。




[PR]

# by gamuriver | 2018-10-15 22:00 |  

天塩川MAX

2週間振りの天塩川。
雨が降らずテレメーターの水位が前回より更に低く67.74mを表示?
あまり見かけない数値で状況が想像つきませんでした・
土曜の午後には駅裏ポイントへ到着。
a0105346_22542946.jpg
その後、数ヶ所の新ポイントを回るも先行者でさすが、
秋の天塩川、釣り人の思うことは一緒の様です。
a0105346_22550503.jpg
土曜日は新規ポイント開拓で水位が標準の時のイメージが湧かないが
1箇所が大型が付きそうな箇所を開拓できたので良し、ただ今回、
川の中の岩がよく滑り、安心安全のため、ウエディングスタックを
多様し転倒することなく日没終了。
キャンプ場に着き、即、温泉・温泉!!
半日のヒザのメンテや身体のケアを満遍なく行い、
暗くなったキャンプ場に戻り、一人酒と夕食で回想。
酔いの回りが早く、焚き火もせずに就寝。
a0105346_22553221.jpg
5時20分の日の出時間にはキャンプ場を後にし、
お決まりのポイントへ
a0105346_22560142.jpg
薄曇りの朝日を確認しつつ、シンクテップ+フライを色々と取替え
チャレンジするもビッグファイトに巡り合えず、ポイント転戦。
a0105346_22572817.jpg
何時ものポイントは本当に数位が低く、岩盤がむき出しになっており、逆に釣りずらい感じ。
a0105346_22564441.jpg
今回、対岸の新規ポイントを発見し入念に攻め、時には
コーヒータイムも取ってテップ+フライもチェンジし
1度だけ会心のヒットを実感するもフックアウト。
a0105346_22571338.jpg
日没までMAXで減水天塩川を堪能。

相変わらず、お魚さんの写真がない、釣りブログになってしまいました。

67.74→67.73





[PR]

# by gamuriver | 2018-10-02 23:37 | 虹鱒 | Comments(4)  

ランタンの灯りと地震

a0105346_19512457.jpg
9月6日(木)未明の『北海道胆振東部地震』で我が家も2晩の停電を強いられました。
幸い、ガス・水道は無事で停電が問題でしたが、そこはアウトドアファミリー。
相方も臆することなく、ランタン、LEDライト、キャンドル、ラジオと
アウトドアグッツのフル活用。
食堂・リビングはコールマン。廊下・寝室はLED、トイレはヘッドライト。
a0105346_19511242.jpg
居間の省エネはキャンドルで、UCOキャンドルランタン。決して明るくは
有りませんが、炎を見つめていると心が豊かに落ち着きます・・・
休日にコールマンのホワイトガソリンランタンは入念にメンテナンスし、
お疲れ様の次回本来のキャンプで活躍する様、待機して頂く事に
致しました。



[PR]

# by gamuriver | 2018-09-18 20:06 | 道具 | Comments(0)