カテゴリ:イトウ( 18 )

 

初冬の苦行とイトウ

a0105346_2027107.jpg

今年もイトウに出逢うことが出来ました。
a0105346_20361437.jpg

初日はお昼近くに現地到着の為、べたなぎの前浜で腕馴らし、水位も高く
昨日は雪が降った様で草の上は雪が積もってました。
釣りのほうは何事もなく15時には終了。
明日の為に宿でお風呂に入り日本シリーズを途中(6回0-3で広島)まで
見て早めの就寝。
a0105346_20295557.jpg

5時30分渡船で出発!! 日の出は5時56分天気も悪く暗いです。
a0105346_20403249.jpg

すや君の事前情報で初udouへ上陸。
最初にヒットしたのはサクラで生体反応確認。
その後、北西の風が強くなり雪も雑じりまだ冬仕様になってない
身体には厳しいい状況だが、過去の経験から少々の波・風のほうが
釣果実績があったので、ここは試練と思い鼻水を流しながらロッドを
ひたすら振る!! すると今シーズン猿払2日、朱鞠内湖2日で初ヒット。
a0105346_2044222.jpg

65㎝と小ぶりですが嬉しい1尾、その後30分後に同じ場所で、更に重い
手ごたえ、ランニング宇ラインをリールに収め、慌ててディスクドラグを
締めすぎたのか、先ほどのイトウの歯でティペットに傷がついていたのか、
アミーゴでした。
その後、風・雪と厳しい状態で天候の回復の見込みもないので、12時の
撤収を依頼し今回の釣行は終了。
今回もヒットフライはオリーブゾンカーでした!!
[PR]

by gamuriver | 2016-10-23 21:17 | イトウ | Comments(2)  

幻の極北イトウは幻

今年も鬼様を求めて、極北の地へ週末の仕終了後、
自宅へ戻り『深夜特急便』のごとく北へ愛車を
走らせるも、途中気力体力が持たず3度ほどダウン、
現地に着いたにピークが済んだ7時。
2年振りのこの地へ立つが、過去何度も記憶に残る、
私のFLY釣果の思い出の極北聖地です。
a0105346_9552481.jpg

出足は遅れたが、汽水域の影響で上下潮を意識し回りの釣人の状況も
確認しつつラインをリトリーブ。それにしても天気が良いが風が風速10ⅿと
少々キツイ。
昨年は朱鞠内湖でバースデーイトウがまだ記憶に新しい。
初日は「天北原野」に太陽が沈むまで猿払MAX・・・
a0105346_104237.jpg

翌日はオホーツクから太陽が顔出す頃にはポイントにスタンバイOK。
a0105346_1073018.jpg

今日こそは一昨年の再現となる様、気合十分・・・
結局、大好きなポイントではドラマは起こらず、対岸の風がアゲーンストの
ポイントで諦めの一振りして今回の釣行は終了。
a0105346_10174943.jpg

帰りは途中で高速を降りて、江部乙の「大門」で「鳥しおラーメン」で
a0105346_10212398.jpg

今回の締めとしました。4度目の大門ですが「鳥しおラーメン」好きです!!
[PR]

by gamuriver | 2016-05-30 10:25 | イトウ | Comments(2)  

朱鞠内湖/Birthday

a0105346_21264383.jpg

誕生日の釣行先として海サクラ(岩場)・山上湖(虹鱒)・朱鞠内湖(イトウ)と悩んだ
あげく、朱鞠内湖へ決定。
今春は憧れのイタリア半島を予定してましたが、知人の情報で雪解けが例年になく早く
藪漕ぎ状態の様なので諦め、渡船の利用に切り替え土曜日に漁協へ予約のTEL。
5:00am集合15分前に漁協へ行くも、第1陣は既に出航しており、戻って来た
漁協の中野さんが北大島は満員の為、他のおすすめポイントへ
a0105346_21591760.jpg

5:30amにはNEWポイント(後から聞いたら「二股岬」と言うそうです)へ。
無風で湖面は「鏡」。聞こえる音はウグイスの「ホー・ホケキョ~」
濁りが強く、ゾンカーカラを色々試し1時間位し初ヒット!(?) アメマスでフックが
バ―ブレスの為、魚の写真が無いので遊びながら取込んでいたら手から
スル―(写真なし)。その後もウグイ・ウグイ・・・
9:00頃なり風が出てきていい感じ。本命は10:00にやっとヒット!!
a0105346_2214483.jpg

ポッチャリの67cm、その後ウグイが数匹で早めに昼食。
a0105346_2217643.jpg

午後の部は追い風を見方に同じポイントで今年最高の興奮タイム!!
a0105346_22195243.jpg

81㎝とBIGサイズ。
お迎えは3時でしたが、残り1時間近くは釣りをせず、余韻を楽しむタイムとしました。
このBIGで今回の釣行は満足終了。
今回のシステムはロッド:Wハン#10、ライン:インター、
ヒットフライ:オリーブゾンカー#4、ブラウンゾンカー#4、ライトブラウンゾンカー#4、
a0105346_22244340.jpg

自宅に帰り、息子からの誕生プレゼントで祝杯!!
[PR]

by gamuriver | 2015-05-10 22:35 | イトウ | Comments(8)  

幻・・・極北ソロ釣行2014

a0105346_2161941.jpg

金曜日深夜特急便の様に、国道275号線をひたすら北上し
極北の地に着き1時間の仮眠の後、彼の地に1年振り立つ。
a0105346_21124041.jpg

昨年は「幻のヒット」でイトウの写真は有りませんでしたが、今年は・・・
好みのポイントは朝3時半で既に満席状態。対岸もそれなりに並んでました。
でも今年は結果を出したくポイントが空くのを待ち、立ち位置を変え、
フライ替え、ラインを替え、やっとヒットしたのが
a0105346_21221575.jpg

77㎝と目標にはほど遠いが、満足。満足。
一年振りに来て目標達成では、猿払に通っているフライマン猛者に申し訳ありませんネ!
(ちなみに、朱鞠内湖に行っているだろうなと思っていた知人の猛者と現地で会いました。
来週もまた来ますと言ってました。・・・・やはり猛者です。)
20分後には更に65㎝アップ。
a0105346_21283631.jpg

更にビッグなあたりが有るもロッドを手から落とし、慌てて拾ってラインのふけを処理
している間に「今回の幻・・・」が終了。
午後は風が強く(風速10m)釣りにならず、昼の仮眠の後、温泉へ
その後、夕マズメの為、ポイントへ戻ると今度は雨と風で・・・初日の釣行終了。
翌日は朝から同じポイントへ立つも昨日同様満席。
本日はウグイの洗礼を受けメインが来ない・・・昨日の雨の為??
結局、本命には会えず11時で今回の釣行終了。
a0105346_21464610.jpg

帰りに音威子府駅の常盤軒で自宅へのお土産を買い
a0105346_21474375.jpg

遅めの昼食に幌加内のそば屋で2色そばを食しました。
話題ほどではなく、私の口には・・・。
「極北の幻」に何時会うことが出来るでしょうか? 精進します!!
[PR]

by gamuriver | 2014-06-01 21:52 | イトウ | Comments(4)  

幻・・・極北ソロ釣行

a0105346_21545948.jpg

2年ぶり幻の鬼魚を求めて金曜日夜極北へ向いました。
道すがら今までのビッグサイズとの駆引きを思い出し、少々興奮気味で
現地まで眠気をさすことなく2時着。真夜中の砂利道を進みいつもの駐車スペースで
1時間半の仮眠。
3時半からいつものポイントでサイズアップを狙って・・・
1時間後に1度ヒットするもヘッドシェイクでブレイク、これが今回の「幻の鬼魚」
a0105346_2217381.jpg

9時には朝食タイム・・・この感じが好きです。
午後から大曲、橋元とポイント移動するも朝以上の雰囲気は味わえずじまい。
翌日は9時までロッド振るもゾンカーのフライを根掛かりで沢山ロストして
今回の釣行は終了。
帰りには音威子府駅の常盤軒で「月見そば」を頂き、自宅へのお土産に生蕎麦を購入し
帰路に着きました。
まあ、毎回そんなに良い話は有りませんよネ、期待は肥大気味ですが・・・
先日の北海道新聞でイトウの生存が調査で増えたとの記事を読んで
少々安心した様な気がした。
[PR]

by gamuriver | 2013-06-03 22:36 | イトウ | Comments(4)  

北の人造湖

a0105346_1720737.jpg

土曜日は雪降る前に北へ向かいました!!
週末に道東のアメマス川へ向かうか、北の人造湖へ向うか決めかねてましたが
先に道東へ行っていたOchan(http://factoryrise.blog89.fc2.com/)
から魚の群れが少ないから来ないほうがいいよとの連絡があり、
道東は週末に高速道路道東道夕張~占冠が開通しとても便利に
なり楽しみにしていたのですが、雪の降る前の「北」に向いました。
車中泊で朝に渡船前に1時間位前浜でロッドを振り肩ならし、
時間になったら渡船でN島へ、波も程よくあり自己ベストを秘かに
狙ってラインシステムやフライを変えながら黙々ロッドを振りましたが、
イトウの微笑みはありませんでした。
次回は十勝川アメマスにシフトします。
同行していただいたIさんありがとうございました。
[PR]

by gamuriver | 2011-10-30 17:33 | イトウ | Comments(4)  

極北ソロ釣行

a0105346_18203398.jpg

(今回のベスト1 86㎝)
この頃週末になると天気が悪く、毎年恒例の猿払釣行になかなか行けず
やきもきしてましたが、やっと行くことができました。
金曜日に会社へ出勤時に車に釣行道具を積込み、仕事終了後ワイシャツのまま
極北へ・・・
この頃の猿払関連のブログ情報だと朝一番が良い様なので朝3時半には
ロッドを振っていたくて高速をした走り・・・12時到着即仮眠。
a0105346_18304541.jpg

南西の風の為、何時もの合流点に向うと、さすが土曜日すでに先行者あり・・
はや~い!!
スタートから2時間近くしてやっとヒット! 思ったより軽い・・・
でも久々のイトウ。ゆっくり緊張感なく取込んでいたら手前でネットに取込む際に
ミスし顔を拝んでさようなら・・・
周りもヒットしている様なので、本命はこれからと気を取り直して・・・
その後もあたりはあるものの乗らない。
今回のロッドはメーター級を意識してSD#12・13、ラインはフルシンクタイプⅢ
フライはイントル―ダ―やチューブフライを用意しましたが、やっぱり
反応あったのは何時もゾンカー。
9時午前の部終了!
a0105346_197270.jpg

朝食タイムの後は仮眠・・・午後は風向きが変わっていたので、対岸へ移動。
先行者横一列で入る場所が・・・一番左でスタート・・・すると4時頃
南端でヒット! デカイ・・・更に1時間後に同じ場所で他の人にヒット・・・
雨も降ってきたので、今日はツキがない事を実感(腕は二の次・・・)
初日はこれで終了。
コンビニでビールと晩御飯を調達し温泉へ、その後9時には明日の為に、
3時に目覚まし時計をセット車中泊。
2日目は更に強風で曇天。昨日と同じ駐車スペース着くとすでにRV車3台、
a0105346_1922453.jpg

今日はメインポイント3名が並んでいたので風裏のポロ沼側へ
ラインのみタイプⅡに変更しスタート、なんかいい感じ・・・・
ロッド振ること1時間後キタ―!。今回のベスト1です。
a0105346_19431077.jpg

大事に大事に取込み1度目でネットインできず2度目でやっとキープ。
90台には及びませんが、メタボ気味で重量感は十分でした。
更に2時間後、今度は小ぶりですが、昨日のこともあり真剣に取込み、
a0105346_19323882.jpg

その後、潮回りも変わり9時にて今回の釣行終了。
a0105346_19355667.jpg

帰りには何時もの様にお蕎麦を食べて高速(無料)にて帰宅。
[PR]

by gamuriver | 2011-06-05 19:45 | イトウ | Comments(8)  

春の朱鞠内湖

この頃週末の天気が芳しくなく、釣行の予定を立てても中止が
重なり少々ストレスが溜まり気味・・・
先週末の代休で水曜日に休みが取れ、Oちゃんにhttp://factoryrise.blog89.fc2.com/
同行してもらいました。
朱鞠内湖の何時もの駐車場で待合わせ。自宅を出るときには小雨模様で高速で北に
進むつれ雨脚は強くなってくるが、天気予報を信用して車中泊。
Oちゃんに朝起こしてもらったら、幸い雨の降った形跡もなく気持い朝。
早速4時半には前浜にてロッドを振っていました。
a0105346_22152714.jpg

開始早々左端に入ったOちゃんにヒット!後から聞いたらイトウとの事、
幸先いいですな。
私は7時の渡船までロッド振るも一度のあたりでタイムアップ。
a0105346_22241584.jpg

いざ北大島へ、この時期水位が多いのでシングルのOちゃんでもバックが
取れる箇所を選択。でも午前中は無風で鏡の様な湖面。なんと気持いのいい景色な事か・・・
釣りには最悪、でも久々に気持いのいい空気を体の中へ
a0105346_22281474.jpg

午後2時からやっと風が出てきてベストコンディション! 迎えの渡船の時間まで
残り2時間、Oちゃんとビックワンを期待して、でもドラマは起きず
今回の釣行は終了・・・
釣果は午前中に釣れたアメマスとサクラでアベレージサイズの為、
サクラの写真を
a0105346_22381888.jpg

春のイトウに何時逢えるやら!!
[PR]

by gamuriver | 2011-05-25 22:09 | イトウ | Comments(4)  

今は幼稚園児・・・

a0105346_20393517.jpg

土曜日家族の用事で道北へ!用事を済ませ夜には更に北へ向かい何時もの
温泉に行きロビーでワールドカップ女子バレー観戦しその後車中で何時ものビールを
一缶飲み明日のビッグファイの為に就寝。
朝、何時ものポイントはグループらしき人たちで立ち入る余地がなく
他のポイントを転戦。結果的には4ヒットするも最終的にはバラシ!
リールのドラグファイトで十分楽しむ事が出来ましたが・・・で写真撮れたのは
メーターサイズ1/2の幼稚園児で肩すかしくらいました。
秋の猿払はあまりいい思いしてませんのでこれで終了です。
a0105346_20574933.jpg

[PR]

by gamuriver | 2010-11-15 21:03 | イトウ | Comments(0)  

朱鞠内湖3-0

a0105346_21161688.jpg

今回はMORIちゃん、Oちゃんの3人で車中泊で朱鞠内湖に挑みましたが
イトウは結果的に3-0でした。
朝5時目覚まし時計で起きて表を見たらウエダーを履いて釣り人がこちらに
向って歩いてくるではないですか、S君でしたブログの情報では秋シーズン
6日目?  5時半の漁協の渡船で出発とのこと、意気込みが違いますネ。
こちらは7時の渡船を予定してましたが、S君の向った所は熊が出るとのことで
帰ってきた渡船に北大島に向って頂きました。
風・波も程よい感じで、今日は出そうな感じで無心にロッドを振るも当たりなし、
「あれ? おかしい~ナ、来ないヨ・・・・」
昨日はS君が強い風の中4本ヒットしたとのことでしたが、よこを見てもMちゃん、
Oちゃんからも奇声は聞こえず。コーヒータイム、昼食時間が過ぎ、「この頃12時頃からいいよ!」との情報を信じて・・・
気がつくと16時、もうあきらめ様か?でも最後にメイクドラマがあるかもと思い
迎えの船が来る17時までがんばりましたが・・・振り向けば「満月」に近い月が出ていました。
[PR]

by gamuriver | 2010-10-21 21:45 | イトウ | Comments(4)