カテゴリ:樺太鱒( 14 )

 

♫ カラフトマス2016

a0105346_9464439.jpg

今年もカラフトマス釣りへ行ってきました。
台風3個も北海道を通り過ぎていく中、友人から釣行報告で
気持をそそられる釣果情報・・・
http://yaplog.jp/turetaraiine/"

事前にポイント情報収集し台風の後での寒冷前線通過で
またもや雨予報。天候とのタイミングが逢いません。
I氏と現地集合で待ち合わせで深夜特急便で北へ。
a0105346_9535377.jpg

朝起きると予報に反して綺麗な朝日を拝めそうな雰囲気。
早速、ベース近場のポイントからスタート!!
a0105346_9553754.jpg

早速I氏にヒット!! #6ロッドを引きを楽しんでます。
フレッシュなカラフトですが、一部の流れ込むに集中している様で
他のFLYマンに集中ヒット・・・
8時頃には予報的中で小雨が降り出したので、事前情報のポイントへ移動するも
2ポイントは濁り、1ポイントは波で断念!!ベースへ戻り、お昼寝タイム

夕マズメは朝のポイントへ、私は結局ウグイの釣果のみで初日終了。
2日目はやはり昨日の実績ポイントへ
a0105346_1013053.jpg

思わず証拠写真を撮っていただきました。その後もスレ掛かりも含め
満足のいく釣果がありました。沖もモジリにフライを落としヒットは
気持ち良い~、手前のモジリで引ったくりも気持ち良い~
魚が釣れればすべて気持ち良い~~
今回はフレッシュなカラフトばっかりで銀ピカ。
9時頃には7人のFLYマンのみで皆が一様に釣果を楽しんでいました。
今回は道内河川が台風の影響でカフェオレ状態で塩抜き釣行なしで
帰宅となりました。
来週もカラフトなまだまだですよ!!
次回はいよいよ鮭ですね。
[PR]

by gamuriver | 2016-08-27 22:44 | 樺太鱒 | Comments(2)  

夏終わり・・・

1か月以上、ブログ更新してませんでしたが、釣りも行けず、
やっと週末オホーツクへカラフト釣りに参戦。
a0105346_19561756.jpg

いつものキャンプ場をベースにポイントを転戦。
今週は少々波高しで苦戦。
a0105346_19564789.jpg

波がないポイントは魚より釣り人が多い状態
a0105346_1957776.jpg

夜は温泉のあと焚火と酒宴、
a0105346_19572126.jpg

翌朝も昨日のポイントへ朝日を拝んで、波に砕かれ今回の夏カラフトは終了。
その後、オホーツクへ流れ込む本流でレインボーにチャレンジするも、
塩抜きで終了。
[PR]

by gamuriver | 2015-08-30 20:14 | 樺太鱒 | Comments(4)  

週末のオホーツク 

a0105346_1005327.jpg

土曜日午後からオホーツク海でロッドを振りました。
事前情報では今年のカラフトマスは出足が鈍く、8月下旬になっても良い話はなく
例年より2~3℃高い海水温が下がれば海岸線に寄って来るのでは・・・との
情報も半分は信用し、シーズン初めの銀ピカ一尾を求めて向ったのですが、
小さな群れどころか「カラフト」の影すら見えません。
結果的には撃沈!!・・・・・。ウグイすら掛かりませんでした。
日曜日は夜中の「雨」で目が覚め、早朝も「小雨」で出鼻を挫かれ
a0105346_1082154.jpg
遅めのスタート。
a0105346_108548.jpg

河口で釣り始めて小一時間もするとこんな有様で、今回の釣りは終了。
帰り道の足取りの重いこと・・・・それに雨上がりの「蚊」の攻撃!!
a0105346_10113431.jpg

「カラフトファイト!」の思い出ではなく、「蚊」に刺された痕だけが残り「かゆい」です。
[PR]

by gamuriver | 2014-08-25 21:57 | 樺太鱒 | Comments(0)  

週末オホーツク

北ケトミーティングが平日開催で今回も参加出来ず、
今年はカラフトの当たり年に様です?と色々な方からの
情報でが、お盆の休みも孫が東京から来るとのことで
動物園・トミカ博・温泉・えこりん村等で釣りより疲れて、
やっと週末に遅ればせがら参戦してきました。
今回もソロを予定してましたが、木曜日のⅠ氏からメール
頂き、先週オホーツクに行ってきたが、キャンプ場に洗面道具を
忘れて来たので今週末取りに行くので先に行って状況確認しておいくからとのこと。
一人じゃなく助かりました、ありがたい!
大好きな車を止めて10分位歩くポイントは、今回色々な人のブログやⅠ氏の先行
情報をもとに2日目にまずはこのポイント。
a0105346_2081435.jpg

さすが土曜日!ポイントは「千客万来」 
それでもマス席でヒットするも久々のカラフト、1Xのティペットでブッチ
その後も雨に降られながらも数回楽しむ事が出来ました。
ここのポイントは手前の駆け上がりでのフィットが多く気お許せません。
a0105346_2092865.jpg

午後の部ではI氏7番スイッチロッドで鮭をヒット!! (鮭の魚体・顔を確認)
フックがのびておしくも・・・
a0105346_208054.jpg

1日目は満足の釣果で早めに切り上げ温泉へ、温泉の露天風呂から元沢木河口に
釣り人は10人近くまだ雨に中、頑張っているのを確認。夜中も深々と雨・雨・雨
翌朝は牧草ロールを左にみてあのポイントフライマンが居ない?ルアーマンも
釣れてない、岩場も波で近寄れない・・・撤収!!
昨日のポイントへ戻るも波高し、ルアーマンの釣果も無いようで魚が居ないと
判断し撤収!!
雨に中、キャンプ場を撤収しS川・Y川もミルクコーヒー色なのでMダム湖へ
駐車場で準備していたらこの状態・・・・
a0105346_20274410.jpg

それでも小ぶりになったらロッドを振りましたが虹からにアタックななく
今回の釣行は終了!!

そう言えば、浜益川の申込みして代金も振込済ですがまだライセンスがまだ着ません? 
「事前調査」て9/6~ですよネ・・・
[PR]

by gamuriver | 2013-08-25 20:37 | 樺太鱒 | Comments(4)  

見切りと粘り

a0105346_9335949.jpg

一週間遅れの「お盆休み」で久々の平日釣行で、
オホーツクの海に今回こそはと期待に胸も腹も膨らませ向いましたが
結果的には3時間で今シーズンのカラフト釣りに見切りをつけました。
あの沖から向ってくる群れに毎回ドキドキわくわくするのが好きでしたが、
今年はなんか変でした? この時期には河口に古い群れもいて釣り方や
ポイントを変えれば釣れないことななかったのですが、魚が思う様に
来てませんでしたので粘ってもダメと決めつけてポイント移動決定。
駐車場への帰り道の足取りの重いこと・・・
北ケトの隊長とはキャンプ場へ戻る国道ですれ違ったようですが、
明日も期待薄なので北ケトキャンプに薄情ですが参加せず。移動!!
次に目指したポイントはオホーツクの本流経由山上湖。
a0105346_9344886.jpg

前回、虹鱒の実績の有る本流は前日の「大雨」でやはり泥色。
それでも、立ち込んでロッドを振るも、流れが速く断念。
昼には山上湖へ、 気温は既に32℃「暑い!!!」 ウエディングし
湖面の風を求めて涼んでいました。
FLY マンの思いは一緒でオホーツク海で朝同じポイントに居た2人も
山上湖に移動してき多様で、湖面には8人のFLYマンがそれぞれに
のスタイルで盛夏の釣りを楽しんでいる様でした。
昼食後は癒しを求めて「温泉」へ、その後 夕マズメの湖面へ再度、
釣果は記念写真の様な虹鱒に今回も逢うことが出来ず、
2日間のソロ釣行は終了。
[PR]

by gamuriver | 2012-08-23 08:59 | 樺太鱒 | Comments(2)  

大物ゲット!!

週末満を持してオホーツクへカラフトマス釣りにソロ釣行でした。
先発隊のOchanの情報をもとにキャンプ場の近くのポイントへ
a0105346_20333361.jpg

すでにルアーマンが10名ほど河口を占領、こちらはその光景を無視して右岸へ、
30分位すると右から岸伝いに小さな群れが・・・
早速ヒット!! 出足好調でロッドのしなりハーディのドラグ音を楽しんでいたら
バラシ・・・次も1m先の小さなかけ上がり伝いに小さな群れが来るパターンで
折角のWハンの意味なし。やはり沖から群れが押し寄せてくるあのシーンが!!
7時にはポイント移動、フライが心おきなく振れるあのポイントへ
道路脇には車が10数台、やはりFLYマンの人気ポイントですネ!
海辺へ下りると、河口でかけ上がり狙いで占領されてましたが、脇目も触れずに
右の岩場へ先行者のFLYマンが居ましたが、横に入れていただき、
沖100m先の群れがこちらに来るのを願ってWハンオーバーヘッドで届く
距離まで来たら一斉に・・・あれ喰わない?
例年の様に沖で群れの中にフライ着水すると引っ手繰られるあの快感が良くて
今年はカラフトが薄いという情報を聞いてても高速走って来たのに・・・
河口では数匹ヒットしている様だが??? 
日曜日も昨日同様のポイントめぐり、キャンプ場近くの河口ではどこかで見た
事のある帽子のFLYマンは河口の真ん中に陣取って居ましたが、知床へ言っている
とOchanから聞いていたので、昨日の様に河口を通り過ぎ右岸へでも
群れが来ても岸伝いに昨日と一緒、早々と見切りをつけてやはり昨日のポイントへ
そこで先程のFLYマンをみるとやはりSUYA君でした。スゲー移動距離。、
ポイントへ着くとやはりFLY マンが大勢、ここが好き・・・
沖に向かって思い切りWハンをオーバーヘッドで群れに向かって・・・
a0105346_21124981.jpg

やっとの1本 いい感じですが後が続きません。
そんな時事件発生、岸に向かってくる群れに焦ってロッドを振っていたら
大物ヒット!! サイズ175cm、重さ80kg????
頭に衝撃!! 帽子を通してフックが・・・返しが!即 釣り中止、病院へ
頭と言うこともあり麻酔を打ってメスを入れ1cm位開きフックを取り除き
2針ほど縫いていただきました。 
意外と痛くなかったのが不思議ですが、フックについたててペットを引っ張ると
やはり痛いでした。!

隊長! あなたに続きました。

やはりスペイをもっと練習しよう・・・
[PR]

by gamuriver | 2010-08-30 21:32 | 樺太鱒 | Comments(8)  

2010年カラフトマス スタート?

オホーツクへカラフトマスを釣りに出かけたのですが、
あえなく撃沈!! 1日で帰ってきました。
a0105346_17224550.jpg

久々に休日出勤の振替で火曜日仕事終了後自宅に戻り、釣りと車中泊の準備をし
いざ高速道路をオホーツクに向かって北上。
火曜日の昼まではMORIちゃんが道東のアメマスにいっているとのことで、
道北にしようか、道東のアメマスにしようか悩んでいましたが、MORIちゃん
からの現地レポートで道北に決定!
日の出キャンプ場で車中泊し朝4時にはO川河口に他の釣り人8人と立っていました。
シーズン走りとしては雰囲気抜群。(少々川の水が多いのが気になりますが?)
沖に向かってロッド振ること4時間、魚の気配すらなく朝の部終了。
ポイントを移動し情報収集するも本日は誰一人釣りあげていない様子・・・
a0105346_17341062.jpg

夕まず目に期待し朝のO川河口へ戻り待機。
午後3時戦闘開始。 あれ?モジルも跳ねも何もなし、今朝からカラフトマスの
「カ」も見てません。どう言うこと????
a0105346_17385366.jpg

午後7時今回の釣行は魚の顔を見ることなく終了。
今日一日の状況から明日の朝も期待できそうにないので、急遽今回の釣りは
これで終了。自宅に向かって名寄のモダで給油し高速道路に乗りました。
[PR]

by gamuriver | 2010-08-05 17:43 | 樺太鱒 | Comments(2)  

撮られてました!

a0105346_19415218.jpg
今月号のNorth Angler’sを表紙・タイトルで購入してしまいました。毎年この時期釣り雑誌の
タイトルは決まって『サーモン!』ですが、新たなテクニック・フライ・ラインシステム等の確認の為
買っちゃいますよネ!!
ページを捲っていくと「あらビックリ!」小さく写真に写っているでは有りませんか・・・
今年の8月下旬「北ケトミーティング」の際の時で、隊長・Ochan・私・I氏、あの時はポイントに
名寄の千葉さんや杉坂兄も来ていたようでしたが・・・確かに写真をたくさん撮っているる人が
いましたが・・・
そういえば昔も北ケトミーティングの際、豊平峡温泉で撮影され温泉ガイド雑誌に載った事も
有りましたネ!
[PR]

by gamuriver | 2009-09-10 20:06 | 樺太鱒 | Comments(2)  

カラフトマス NO2

a0105346_11235041.jpg

北ケト カラフトマス釣行 2日目、隊長・Nちゃんと昨日のポイントへ向かう!
朝の更なる期待を込めて。
私はWハンで道具に頼りぱなしですが、久々に観るNちゃんのキャスティング、
惚れ惚れします。
今日はNちゃんにもヒット!
a0105346_11282595.jpg

今日は今朝より更に渋く、沖でのボイルが見られません。
過去の沖から群れがだんだん河口に向かって来る光景を楽しみにしているのですが。
続いて隊長にもヒット!
a0105346_1132929.jpg

昨日は隊長から殺気が漂い、カラフトマスも近寄らず避けて通っていましたが、
今日は殺気を消して・・・
その後スレ掛り等あり午前分終了し、キャンプ場へ戻るとI氏到着、
Mちゃん・隊長が初購入のテント設営お手伝いし昨日の釣果等の情報交換し
私達は午後からはH川へ虹鱒釣りに行く為、MちゃんにI氏をO川河口へ案内
して頂く。
NちゃんはN川の釣行後家族の用事で帰札。後から連絡では「ビッグ虹鱒ヒット!!」
でもティペットからブッチ!! 前回の59㎝以上の引きだったそうです。残念!
夜にはOちゃん、釧路からTちゃんも久々に参加(1年振りかな)
釧路からオホーツクのこの地までわざわざ来なくてもカラフトマスなら
釧路・知床でも釣れるのに、でも本当に逢えて嬉です感謝。元気そうで感謝。
更に「厚岸牡蠣」の差し入れありがとうございました。とても美味しく磯の香りが
新鮮で旨かったです。今度は「たらばかに」お願いします。
3日目はOちゃん・I氏と3時半にはスタート、私・隊長・Tちゃんと目覚めの
モーニングコーヒーを飲んでから5時近くに昨日と同じ場所へスタート、
その後Oちゃん、I氏の最初ポイントから合流。
3日目は更に劇シブで自宅用に最終日に1匹ピープ予定がお土産なしで終了!!
でも、新しい群れが入れば沖目でヒット出来る事が実証出来たので
少々満足かな?!
[PR]

by gamuriver | 2009-08-19 22:30 | 樺太鱒 | Comments(6)  

カラフトマス! NO1

オホーツクカラフトマス釣行から帰ってきました・・・
8月1・2日の単独先行調査からの2回目ですが、
今回は恒例の『北ケト ミーティーング』で16日夜仕事終了後の
隊長を迎えに行きETC利用で一路オホーツクへ・・・
1時にはキャンプ場着、既にNちゃんとMちゃんが到着し就寝中、
3時起床即仮眠! カラフト、サケは朝が早くて・・・
朝一キャンプ場から2番目のポイントに入るも反応なし、即場所移動
次は、フライマンの多く集まるポイントへ、ここはロッドがゆっくり振れるので
好きなポイントです。
そう言えば何年か前の夏あの時のサーファーは格好良かったナ~
今年のカラフトマスはロッドは K・Bullet SD#8 、ラインjはパワーヘッドの
フローティングでテップはインターミディのシステムです。前回も試しているので
凄く飛ぶ事は実感済みです。沖のフレッシィなカラフトに口でフライを咥えて
もらう為です。
でも初ヒットは尾びれのスレ掛り、2匹目がフライ着水しリトリーブ即!
a0105346_118433.jpg
 
更に30分後に
a0105346_1191958.jpg

今度は今まで以上にディスクドラグからラインを引き出し沖へ一目さん・・・
スレ掛りは間違いなし。案の定、胸鰭にフライが掛かっており写真撮らずにリリース、
更に10時過ぎに
a0105346_11105931.jpg

結局午前の部は5匹ヒット!! 初日の為全てリリースし満足、満足!!
キャンプ場に戻り朝・昼食後、仮眠し4時から再度チャレンジするも魚の気配なく初日の
釣行終了。夜は隊長、Nちゃん、私の3人で何時もの焼肉・・・Mちゃんは接待キャンプで
隣で幹事・コック長をしてました、「明日から北ケトに参加するから・・・」
Mちゃん 「マヨネーズ風味チャンチャン焼き」の差し入れありがとうございました!!
旨かったです。
[PR]

by gamuriver | 2009-08-19 21:50 | 樺太鱒 | Comments(4)