カテゴリ:虹鱒( 44 )

 

リメンジ釣行ノックダウン!!

a0105346_21353503.png
6月上旬に道北渓流とオホーツク本流釣行をI氏と挑みましたが、
メインの渓流でドライフライでの虹鱒釣行は小雨と低温(気温6度正午)で
活性が大変低く、消化不良の釣行でした。
そのリメンジとして1か月後の今回の釣行に、
a0105346_21452061.jpg
今回のドライフの渓流釣りは天候は快晴、気温は30度と前回となんと24度の気温差。
急激な気温上昇に虫も魚もビックリしているのか???
脱水状態寸前でドライ釣行はノックダウン!!
翌日のオホーツク本流ではI氏が見せてくれました。綺麗な太い虹鱒・・・やりました!!
私は橋上流で予定通りの虹鱒ヒットするもジャンプ一発アディオスで
今回の釣行終了です。
a0105346_21513840.jpg

[PR]

by gamuriver | 2017-07-11 22:13 | 虹鱒 | Comments(3)  

雨の道北ドライ

a0105346_22014997.jpg
恒例の道北ドライ釣行を仕事の関係で週末に計画しましたが、今週末も天候に恵まれず気象協会・Yahoo!の天気予報を見比べても「雨」で更に日曜日は低温との事。
それでも向かうのが北ケト?
a0105346_22024026.jpg
土曜日道北へ向かう途中右へハンドルを切り高速道を今年延長になった瀬戸瀬で降りて寄り道し、雨の予報が若干低い湧別川へ、
この寄り道が正解で最初のポイントで出ましたLLサイズ!!
a0105346_22031330.jpg
クロのチュブフライにヒットしたグラマーなレインボー(キャサリン)。
その後下流に3・4ポイント転戦するが釣果なく夕方今夜のベースへ
a0105346_22033194.jpg
ベースへ着くと天気予報通り雨。温泉に浸かり早めの就寝し、朝起きてもやはり天気予報は正解で「雨」。
(キャンプ場唯一のテントはN氏(まだ就寝中))
それでも、目的の道北シングルロッドドライフライ釣行へ。
a0105346_22034738.jpg
橋したのプールでタランチュラにヒットしてくれた二郎君と十分リトリーブで遊んでしまい、最後はラインブレイク。
でもお顔を拝見しご挨拶しましたので満足。
a0105346_22362571.jpg
<草原ポイント>
正午近くなっても「雨」は降り続き気温もなんと「6℃」としては超低温。
これ以上の修業は明日からの仕事に差支えそうなので(雨の中での釣りは体力的に厳しくなってきました。)
正午にて今回の釣行は終了。



[PR]

by gamuriver | 2017-06-11 22:34 | 虹鱒 | Comments(4)  

雨天予報決行

雨予報の時の釣行は気持ちが乗らず、昔と違い
強行釣行は少なくなったが、7週連続週末雨予報には
いささか閉口してしまう。
結果的に先週末、道北本流へ土曜日に朝遅く出発。
a0105346_11434853.jpg

最初のポイントはやはり「小雨」状態。
a0105346_11454596.jpg

「小雨」が上がりポイントを変えて・・・
a0105346_11462574.jpg

その後、また「小雨」が降って来て初日は終了。
チョウザメの里の温泉に浸かり、濡れて冷えた体とヒザを温め、キャンプ場
へ、外は「本降りの雨」車のリアゲートの下でビール・夕食を頂き、
早めの車中泊(深夜1時まで雨が降っていたようです)
a0105346_11524342.jpg

朝は昨日の雨で釣りにならないと思い込みゆっくり朝食を取り、
支流との合流ポイントへ
a0105346_11543573.jpg

後から来た2人のルアーマンの一人にビッグワンのヒット!
ロクマルオーバーの遡上チェリーで、他人の釣果を喜び今回の釣行は終了。
[PR]

by gamuriver | 2016-07-14 21:36 | 虹鱒 | Comments(2)  

短期決戦?

a0105346_16195056.jpg

毎年恒例の道北河川でのドライフライでの虹鱒釣り、今年は友達から
記録更新のロクマル・ゴウマルが釣れてるとの情報が入るが、
休みのタイミングが取れず満を持しての今回釣行。
でも週が進むにつれ天候不順の予報。天気予報が当たらないことを念じ・・・
a0105346_16565113.jpg

金曜日の深夜、道北に向かってスタートするも名寄道の駅でダウン!車中泊。
朝7時目的ポイント(看板下)へ到着するも既に先行者、ポイント・ポイントに
先行者の車・車、さすが土曜日・・・
a0105346_16302096.jpg

速くロッドを振らないと天気予報は8時から一日「雨」、
a0105346_1632851.jpg

最初に入ったポイントで4匹1バラシ、サイズは皆の様にロクマル・ゴウマルは出ず
ヨンマル・サンマル台今回はタランチュラ・セミどちらでもOK!
これから、次は円山かな・・・
でも、やっぱり10時には本降りの「雨」で終了。
スマホも圏外の為、国道まで出たらやはり天気予報は変わらず
土曜日夜は「大雨」、日曜日も「雨」で、川の増水を予測し場所移動。
【業務報告】
a0105346_16391662.jpg

トイレが新築となってました。男子・女子・多目的トイレの3か所構成。
小2基、大1基、TOTOウォシュレット付きの洋式の男子トイレ。
早速ご利用させて頂きました。(雄武町やるじゃないですか!!)
カラフト期にはふるってご利用ください。

トイレは気持ちいいのですが「雨」は本降りで温泉浸かっても、
車中泊してもキャンパー一人も居ませんので寂しいから、移動を決定。
a0105346_16472885.jpg

雨のオホーツク街道を南下し本流の状況を見て帰宅することに。
a0105346_1650556.jpg

増水・濁りが見られなかったので、雨の合間を見て今度はWハンを
振るとチューブフライに出てくれた「雨マス」
a0105346_1651337.jpg

その後、本流も本降りになっちたので終了。
最後は比布温泉に浸かってヒザを十分マッサージし帰宅。
今回は雨・雨で、24時間釣行と『短期決戦』でした。
[PR]

by gamuriver | 2016-06-26 17:02 | 虹鱒 | Comments(6)  

十勝川と黄砂?

小雨降る週末の朝遅く、自宅を東方に向かって出発。
途中、目分料で美味しい蕎麦をごちそうになりポイントへ
a0105346_2254278.jpg

前日と午前中の雨で数量も多く重い流れに更に濁りもきつい状況
a0105346_2256439.jpg

ポイント転戦するも状況変わらず初日終了。
2日目は朝からBSでテニスLIVEで錦織&ジュコビッチ選を観戦後
更に東方の河口へ足を延ばすことに
a0105346_22592069.jpg

フォローの風でラインが気持ちよく飛んで行くが、その後のドラマがなく
再度、十勝川へU ターン。
a0105346_2304699.jpg

十勝晴れで遠くの山々の残雪が鮮やかでウエダー越しの水の冷たさも実感。
その後、風が強く強風波浪警報状況でロッドを振るのも一苦労。
a0105346_234369.jpg

十勝平野の畑の土ほこりでこの有様、まるで「黄砂」
やもうえず今回の釣行は終了とし、芽室町で「インディアンカレー」を
頂き帰路に着きました。
[PR]

by gamuriver | 2016-05-10 23:10 | 虹鱒 | Comments(0)  

迷走 本流!

a0105346_2040659.jpg

本流での虹鱒が釣りたくて天塩川・十勝川・湧別川へと休日&天候を参考に
行き先を決め、北へ東へと迷走しているのですが、なかなか釣果が・・・
a0105346_20472074.jpg

今回は土曜日午後自宅を立ち湧別川へ、夜「道の駅」に着き
「チューリップの湯」でドライブの疲れと明日の釣果をイメージしゆったりと
長湯。(露天風呂での外気温-4℃。)
a0105346_20525832.jpg

a0105346_20532144.jpg

a0105346_21314373.jpg

a0105346_21261273.jpg

湧別川も鮭の終焉を迎え河底には白い鮭が漂っており、ニジマスやアメマス
がイクラを狙ってる事をイメージしフライを流しとサイズはLLに
達しませんでしたがL・M・Sと予定以上の数がヒット。昼過ぎには「雪」
がチラチラ降ってきたので寒さに耐えられず終了。

先週は十勝川をIさんと中流域を転戦し宿は清水町の「こもれび」で、
美味しい食事と搾りたての牛乳を頂きました。
a0105346_21111672.jpg

a0105346_21332810.jpg

a0105346_21274410.jpg

虹鱒にも美味しい蕎麦にも会えませんでした。
6.65→6.66
[PR]

by gamuriver | 2015-11-08 21:17 | 虹鱒 | Comments(0)  

増水でも天塩川へ!

a0105346_1942233.jpg

約1か月振りの釣行は色々悩んだ末、天塩川で週末を過ごす事にしました。
先週の台風崩れの低気圧で水位が高く、濁りも気になり、毎日テレメータ
を朝晩確認してましたが、思いのほか下がらずちゅうちょしましたが決行。
事前に国土地理院の地図とグーグルアースで下調べしポイントを決めて
臨みましたが・・・
a0105346_19505552.jpg

色々なポイントで今回の外道(鮭)に悩まれます。
a0105346_19523442.jpg

a0105346_1955795.jpg

目的のポイントの半分は増水で入渓できず初日終了。
ベースキャン場は美深アイランド,
夜は温泉にたっぷり浸かり、ロビーで世間にニュースを新聞で確認し、
キャンプ場に戻り、ビールで一人残念会。
a0105346_19592642.jpg

キャンプ場利用者は5組で、このキャンプ場10月下旬までですので、
ありがたいです。
a0105346_203247.jpg

a0105346_2052029.jpg

2日目はチビアメマスからスタート、その後やはり鮭、肝心ニジマスは?
a0105346_2063425.jpg

お昼には雨が降り出し、今回の釣行終了。
それにしても、鮭ではなくLL虹鱒が目標でしたが、今季オホーツクでも
鮭釣れず、浜益川はタイミングが逢わず鮭釣り辞退と鮭に恵まれません
でしゅたが、天塩川で嬉しくない鮭・・・
すや君のブログでイトウ70オーバー2本ヒット!!の情報入手。
帰りに朱鞠内湖下見に
a0105346_20133943.jpg

次回はここかな!

68.46
[PR]

by gamuriver | 2015-10-18 20:18 | 虹鱒 | Comments(2)  

猛暑日とSサイズ

a0105346_17595941.jpg

日曜日の早朝、十勝川の中領域に立ちました。
a0105346_1802976.jpg

猛暑日が予想されていましたが、8時にポイント移動で車の車外温度計を
見たらすでに30℃、川に浸かっているとそんなに暑さは感じませんでしたが
ビックリ。
a0105346_1805524.jpg

深みやプールを狙ってラインを流し込み、フライをロストしてしまおうと
LLサイズを期待するも、本日の釣果はSサイズが片手(それにしても
#4フックのヒゲナガにアタックしてくるとは、将来が楽しみです。
正午近くには行く先々のポイントに先行者も
多く、暑さの影響もあり終了。(帯広の最高気温35.6℃)
a0105346_1811572.jpg

終了後少し足を延ばして新得町でそばで今回の釣行を閉めようと国道に出たら、
対向車で北海道クラッックラリーの参加車数台と遭遇!!
来年はスタート地点の道庁前赤レンガで是非見たいものです。
新得のせきぐちで「地鶏そばあんかけ風」を汁まで飲み干して、日勝峠に
向かいました。
[PR]

by gamuriver | 2015-07-13 18:15 | 虹鱒 | Comments(2)  

釣友からの嬉しい報告♪♪

a0105346_1235316.jpg

オホーツクの渓流・本流と虹鱒を求めて週末出かけていた釣友から
嬉しい連絡があり、写真を確認したら、なんと「グラマラスな美女」
LLサイズでお見事です!!
オホーツクへ流れ込む本流での早朝の出来事、平日少々雨が降り流は重く、
取り込むのに大変苦労した様子でした。
思いでと記録に残る一尾ですネ!
また、来週も行くのかナ・・・・
[PR]

by gamuriver | 2015-07-06 12:45 | 虹鱒 | Comments(4)  

♪♪ 北の本流とひと時の出会い

a0105346_2151018.jpg

金曜日仕事を終え自宅から深夜便で北へ向かう、
途中、「名寄道の駅」で車中泊、翌朝5時に犬を連れて散歩中の
ご婦人にご挨拶をし、先々週の渓流に向う。
ここはシングルハンドロッドでドライフライでのLLサイズの
虹鱒が目的。前回は気温が6℃とドライの釣りが出来ず
心残りの忘れもの!
峠に差し掛かると濃霧で下り始めたら霧雨で気温も10℃以下。
a0105346_21134147.jpg

何時ものあずま屋で朝食タイム。ラジオで気温をチェックすると
日中の気温もあまり上がらず期待薄の為、オホーツクの渓流を断念。
朝食後ターンして北の本流へ移動。
a0105346_21184854.jpg

北緯は同じ位でも気温は15℃と天候も晴れとスペイの釣りが楽しめそう!
a0105346_21214547.jpg

早速、サクラマスがチューブフライにヒット!!
その後もポイントを移動しサイズはM、Lサイズですが虹鱒がヒット。
a0105346_21231812.jpg

a0105346_2126588.jpg

ロッドは12フート#6、ラインはスカジット テップはタイプ6、
フライはブラックチューブor ヒゲナガが反応が良かったです。
初日夜は美深アイランドで温泉に浸かり、キャンプ場で一日を振り返り祝杯♪♪
a0105346_2129328.jpg

翌朝、隣りのキャンパーから「釣りですか?」と声を掛けられ、しばし立ち話、
すると筋金入りのオ―トキャンパーでした。(運転席には愛犬も)
a0105346_21315959.jpg

北海道から九州まで何度のこのキャンピングバスで旅行中で、北海道には
約3カ月滞在との事。楽しいお話が聞け素晴らしいひと時の出会いでした。
a0105346_21342592.jpg

本日は朝食後昨日の渓流へドライフライの釣りへ
いつもの看板下駐車スペースに先客がいなかったので本日はここで決定するも
でも、水位が低く少々期待はずれの感あり。
a0105346_21365282.jpg

このサイズが数匹、#4のタランチュラに出てくれるもLLサイズにはほぼ遠い。
昨日と違い気温が上昇し、虫もハッチしセミも鳴いているのに?
今回の最後に素敵な景色を見る事が出来たのでお昼で今回のソロ釣行は終了。
それにしてもラッキーな景色!!
a0105346_21425625.jpg

ポイント「奥の院」川もに写る青空です。
[PR]

by gamuriver | 2015-06-22 21:51 | 虹鱒 | Comments(2)